修理お預かりする前に 下調べが必要ですね。”BUCHERER”

時計修理専門サイトに設置させていただいている「LINE@」

そこからは、お気軽にご相談いただけます。

 

今回は、お写真と共にご連絡いただきました。

時分針の調整が出来なく壊れてしまったとの事。

手に入れて10年ほど経つブヘラの腕時計。

これまでにメンテナンスはしたことない。。

赤の針はGMTといって台に時間帯表示、クロノグラフに加え複雑な構造です。

修理お預かりする前に 下調べが必要ですね。

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*