ロータ―が回らず 時計がストップ!した模様。”BREITLING”

”ブライトリング” ベントレー調子が悪く修理のご依頼。BREITLING

ロータ―が回らず 時計がストップ!した模様。

おそらく、ロータ中心のネジが落ちてしまったかのよう。

こうなると、裏蓋を開き

オーバーホールで進めます。

購入して一度もメンテナンスしていないとの事。

部品交換などなければいいのですが、約2月弱お預かりいたします。(3/27)





最大のメンテナンス完了です。

ケースもベルトもピッカピカ。

しかし、高級感を漂わせるこのフォルムは憧れの腕時計に間違いありませんね。

しかし、時計内部は四六時中動作しているもの…定期的なメンテナンスをおすすめいたします。

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*