微細な汚れも不調の原因となるのでブロワーで吹き飛ばし裏蓋を閉じていきます。”TAG HEUER”

タグホイヤーの電池交換を進めていきます。”TAG HEUER”

頑丈な作りの本体は、スクリューバックの裏蓋です。

しっかりと固定し、専用の工具でゆっくりと反時計回りにネジ緩めていきます。

ブームメントの状態、パッキンの状態などを調べて電池を入れ替え。

微細な汚れも不調の原因となるのでブロワーで吹き飛ばし裏蓋を閉じていきます。

最終チェックののち時刻合わせで完了yです。

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*