回路がもうすでに壊れていたので新しいムーブメントを入れなおしです。”HERMES”

結婚式を挙げたハワイで購入した記念の腕時計。”HERMES”

しばらくそのままほおっておいたのですが

整理してたらまた使いたくなり電池の交換とベルト一コマ足しのご依頼です。

懐かしいですね。 当時はやったエルメスの腕時計、あまりの人気でコピー物も多く売られていましたね。(こちらはもちろん本物)

まずは、一コマ足しから進めて行きます。

両サイドネジをほどいてコマパーツを留めます。

これで最大です。

次に電池の交換。

ですが、新しい電池を入れても反応がありません。少し、お預かりし様子を見て判断していきます。



やはり内部の汚れからくる動作不良。

聞くと20年ほど何もしたことがなく、今回するのが初めてのメンテナンス。

回路がもうすでに壊れていたので新しいムーブメントを入れなおしです。

これだ内部的には新品同様。

これからも長くお使いいただけそうです。

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*