湿気も含みそれにより膨張でもしていれば、裏ブタが回せないといったこともあるのです。”Martin & MacArthur”

とても以来の多い腕時計電池交換”Martin & MacArthur”

町中の時計屋さんではほぼ断られるとの事で うちでもご依頼多いです。

断る理由としては素材が「木」。当然のごとく金属よりも柔らかく割れるといったリスクが伴うからです。

しかも腕に付けているので湿気も含みそれにより膨張でもしていれば、裏ブタが回せないといったこともあるのです。

まずは、慎重に取り扱うのが基本。

裏ブタが開けば、ムーブメントの観察です。

特に接触部分は奇麗にしておかなくてはなりません。

ん、んッ 大丈夫そうです。

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*