そのままパルス計にて測定。 順調に正常動作していますね。”HERMES”

チャームタイプの腕時計”HERMES”

本体ベルトがついてあるとちとばかし作業がしにくいのでしっかりと外しておきます。

本体からムーブメントを取り除き…

内側くもりを拭き拭きっ!

そして、新しい電池を交換です。

特に接触部分を奇麗にふき取り。

そのままパルス計にて測定。

順調に正常動作していますね。

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*