幾分トリッキーな構造がまたマニアにはたまらないんです。”RADO”

前面が球体のお洒落な腕時計”RADO”

電池交換でお預かりしました。

とても未来的なデザインですね。。。

構造的に これまでと違った電子式です。

物理的な主導で時刻を合わせつタイプじゃありません。

まずhあ裏蓋を開き電池交換です。

そして、時刻合わせ

幾分トリッキーな構造がまたマニアにはたまらないんです。

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*