突然文字盤内にカラカラっとパーツが転がっていたらびっくりしちゃいますよね。”GaGa MILANO”

地面に落としてしまったらしく…”GaGa MILANO”

インデックスの「4」と「GaGa」が一気に文字盤から剥がれ落ちちゃっています。

これはお預かりし早速修正を試みます。

作業に邪魔となるのでベルトを取り外しておきます。

また、引っかかっていた秒針もムーブメントチェックで修正。

動作には問題ないことが分かったので 早速文字盤修正に入ります。

ガラス面から作業開始。

ガラス面にはがれ張り付いてしまっている「GaGa」。

そして、大きな「4」の文字。

全て顕微鏡を覗き込みながらの作業です。

寸分もズレないよう正確に配置です。

突然文字盤内にカラカラっとパーツが転がっていたらびっくりしちゃいますよね。

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*