そこから、竜針を取るレバーを押し引っこ抜きます。”SKAGEN”

なかなかトリッキーな構造です。”SKAGEN”

まずは外装チェックから始めます。

この裏のネジが肝なんですね。

そこから、竜針を取るレバーを押し引っこ抜きます。

それの準備が整えば前面ガラス方向からムーブメントを取り出していきます。

ここまでくれば、通常の通りに進められます。

組み入れ後、時刻を合わせて完了です。

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*