今しばらくお待ちをっ!!”TIMEX”

革ベルトが傷んでしまって…”TIMEX”

交換のご依頼でお持ちくださいました。

ベルトの付け根は両サイドネジ留めなので専用の工具を使い取り外していきます。

これが無いといつまでたってもネジはクルクルと回り取れないんです。

両サイドからが肝なんです。

こんな感じです。↓

12時側、6時側共にきれいに取り外し完了。

さて、ここから幅広&厚みのあるベルトを加工して取り付けしていきます。

今しばらくお待ちをっ!!

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*