ここで注意が必要なことは、飛び出た3つのボタン類。”NIXON”

とにかく頑丈な作りが手にずしりと感じます。”NIXON”

電池交換でお預かりしたもので左側に竜頭とボタン類が配置されていますね。

裏蓋はスクリューバック、通常の器具が入りきらないので一度ベルトを取り外しての作業です。

こちらのピンを↓

これで広がり作業がしやすくなりました。

ここで注意が必要なことは、飛び出た3つのボタン類。

引っかからないようまた、力がかからないよう回していきます。

ムーブメントはこれっ。電池は927.容量の大きいものですね。

それぞれの芯をリセットし完了です。

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*