ご自身でいじる時にはホント要注意です。”FOSSIL”

基本、スクリューバックの裏蓋は固定台にセットし専横の工具で裏蓋を開いていきます。”FOSSIL”

なので最初の段階の時計セットがとっても重要になってきます。

グラグラで緩くセットしてしまうと竜頭を痛めてしまうからです。

そして、意外にも重要なことはこの工程。。

電池を取り出すlにあたりこの白の中抑え。

コツがあるんです。

そのまま引っ張って私の所へと修理依頼も多々あります。

ご自身でいじる時にはホント要注意です。

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*