無理をして取り出すと傷つけちゃうんです。”BVLGARI”

最近依頼の多くなったブルガリの腕時計電池交換。。。”BVLGARI”

なんだか断られることもあるんだと言っていました。。。。なんでっ??

裏ブタは、比較的大きなタブがついてあり開きやすいのですが…

理由を見つけるなら、おそらくこの構造。。。

ムーブメントが覆いかぶされてて電池の蓋にはとっても小さなネジ。

そして、電池が奥に埋まっているので非常に取りにくいんです。

無理をして取り出すと傷つけちゃうんです。

この取り出し方のコツは以前のブログに説明しているのでここでは省きます。

さてさて、すべてが完了したので時刻を合わせお客様へご連絡です。

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*