一度ベルトをばらして、超音波洗浄とともに根本修理します。”SEIKO”

この事例、よくあります。WIRED ワイアード

メタルベルトの腕時計ですが、つけてる腕から、”ぼとっ”と落ちちゃうんです。

そんな事 お持ちになられました。

かれこれ15年ほど愛用している腕時計!

念のため、依頼箇所以外をチェックしてみると 案の定…

簡単に、繋ぎの芯棒が飛び出て取れそうになっていました。

ここまで多いと、一度ベルトをばらして、超音波洗浄とともに根本修理します。

超音波とブラシを使い 固まっていたゴミ、錆を落とし切り、オイルを落とし、メンテ。

ベルトコマの動きも滑らかになりました。

これで、まだまだ使えそうです。

特に、ベルト表面がきれいでも、内側やパーツ内部では、垢、ゴミ、錆がたまっていることもあります。

ちょっと、チェックをしてみてはどうでしょうか!

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*