ユーザーにとってはうれしいかもです。”swatch”

人気のスウォッチ!”swatch”

プラスチックの本体からはうっすら内部機能をのぞき込めるのが機械好きにはたまらないんでしょうね。

スウォッチはほぼすべてこの構造。

機械内部の修理ってあまり考えていないんでしょうね。

裏ブタからはムーブメント取り出せないし、風防を取り外さなきゃ 何にもできない構造。

まっ、電池交換は特殊な器具がなくても簡単にできるのでユーザーにとってはうれしいかもです。

そうこう言ってる間に 完了です。

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*