竜頭交換代用品 ”GaGa MILANO”

竜頭が無くなり、壊れてしまっています。”GaGa MILANO”

聞くと、引っ掛けてしまい、飛んでったと。

この時計の竜頭は確か大きく 引っ掛けやすそうでした。

ネジきりがあるのですが、ちゃんとねじ込んでいなかったのでしょうか…

のぞき込むと、芯が折れてる感じです。

↓↓

こうなると、少々お預かりしての修理対応です。

裏蓋を開きムーブメントを取り出すため芯棒を抜いていきます。

調整も必要。

お客様に相談しながら修理進行

「つかえればなんだっていい、代用でいいんです。」とのことで

交換竜頭は、ねじ切りなしの大きめを取り付けです。

本体パイプを交換し完了です。

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*