ご自分で挑戦してて困難な時はお気軽にご相談くださいませ。”EBEL”

新品ですね!

ケースに入れ大切そうにお持ちいただいたエベルの腕時計。”EBEL”

止まっているので 電池の交換とベルト調整です。

裏ブタは4点ネジ留め時計の特徴として全体が湾曲にカーブしているので固定が少々困難。

ズレないよう対象にネジをもどき電池の交換へと進みます。

で…ベルト調整はネジ留めパーツです。

新品のベルト調整の特徴は、ビス止めを使用しているせいかとても固いです。

硬いといいますか、ネジ山がつぶれそうなほどしっかりと止められています。

その時は、ある工夫をし

ネジを緩めてパーツを取り除いていきます。

ご自分で挑戦してて困難な時はお気軽にご相談くださいませ。

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*