2年に一度のメンテナンスはしっかりと行っておきましょう。”TISSOT”

とても見やすい懐中時計…”TISSOT”

クォーツ式のもので電池が切れてしまったのでしょう。早速お預かりしメンテナンスを始めていきます。

新しい電池の交換後は接触部分の拭き取りも入念にしておきます。

電池があっても通電がよくないと止まってしまう原因となります。

2年に一度のメンテナンスはしっかりと行っておきましょう。

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*