必要ならば蓋と本体側にオイルをさしておくこともします。”tense”

木製の腕時計”tense”

皆さんお困りの方多い気がします。なかなか修理してくれるところがなくてとお持ちになられるんです。

確かに、この木製の腕時計は通常の金属のものよりも手間がかかるのは事実です。

使用状態にもよりますが、木なので欠けたり割れたり

湿りっけによってはメンテナンスが困難な時もあります。

私どもではこの”tense”専用器具を作り対処していきます。

ここまで開けば通常の作業。

曇り具合などもチェック

必要ならば蓋と本体側にオイルをさしておくこともします。

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*