入水時は早めの対処が肝ですね。”SEIKO”

雨の日ですね…時計を見ると曇っていたのですぐさまお持ちいただきました。”SEIKO”

中の水滴も大きくかなり入水があった感じですね。

自然ではなかなか消えてはくれないので、一度分解し乾燥作業に入ります。

ムーブメントに曇りはあるものの早めの対処で何とか救出できそうですね。

龍頭を芯と共に取り除きしばらく乾燥しておきます。

入水時は早めの対処が肝ですね。

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*