裏蓋を開くとパッキンも同時に調べていきます。

普段からお使いの腕時計ですね。

電池が無くなってしまったのかもう止まっています。

4点のネジで止められている裏蓋は対象に緩めていきます。

裏蓋を開くとパッキンも同時に調べていきます

約2年に一回の電池交換ですが他の場所も入念に見ていこうと思います。。

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*